FC2ブログ
たまにはマニアックにw
ニコンのZレンズの外観はシンプルですね。
外観上は絞りはもちろん距離リングすらない。
また、Fレンズはマウント径が小さいのでその部分が細く、
先に行くほど大きかったけど85mmF1.8はほぼ寸胴です。

20191110.jpg

上がFレンズの85mmF1.8で下がZレンズの85mmF1.8。
上は今まで使ってたレンズですけど、これに変えるまでは
マニュアルフォーカスの85mmF1.4。
このレンズはカッコよかった。

20191110b.jpg

絞りリングがありますからw
あと、シルバーの金属部分。
ここを掴んでレンズ交換できたけど、
今はどこを掴んでいいのやら・・・ですw
ま、レンズの根本を掴んで回しゃあいいんだろうけど
なんだか交換しづらい。

ニコンで仕事をする場合、殆どこの85mmと24mmでしてました。
一応180mmや35mm、28mmをバッグに忍ばせてはいるんだけど
めったに使いませんでした。レンズ交換するのがメンドイのでw
それに、いろんなレンズを使いこなすより、
今付いてるレンズで何とかする方がカッコイイでしょ?w
でも、僕のレンズ交換は早いですよ。
前の東京オリンピックの女子バレーで回転レシーブってのが
有名になったけど、どんな状況でもレンズを変えられるよう、
「回転レンズ交換」という技を、若い時磨いてましたから。
交換したいレンズを左手に持ち、クルッと回りながら
右手人差し指でレンズ脱着ボタンを押してレンズを外し、
左手に持ってるレンズをカメラにはめ込むという技です。
それを一回転しながらだからなかなか難しいです。
なんで回るのか?っていうと、後輩たちと話してて

どんな時でもレンズ交換できたらすごくない?

と言う話が出たからです。その「どんな時」が、
銃弾を避けて回転しながらもレンズを変えて写真を撮る・・・
という場面想定です。キャパ好きの後輩が提案しました。
「戦場を知らないカメラマンたち」なのに、ですw
ま、できたところで何の役にもたちません。
デジタルになってからはそんなアホなことしないですけど。

Zレンズに18mmが出たら「買い」かな?
Fレンズの18mmも、F4→F3.5S→F2.8Dと代代わりし、
その全てを使ったけど一番良かったのはF4。
F2.8Dはディストーションが目立つ。
でも18mmはもうなくなってますね。
20mmになってる。
18mmの前は20mmだったので元に戻ったのかな?
どっちでもいいけどZレンズのほうがディストーション
は少ない(というより無いに等しい)のでZレンズで出して欲しい。

今日はちょっとマニアックだったw







←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する