FC2ブログ
メーターはアナログのほうがいい
娘が、お街につんでってというので
一旦家に帰り、娘を乗せて家を出、しばらく走ってびっくりした。
「あと20キロしか走れませんよー」になってた。
ガソリン残量警告灯が昼に点いたことは知ってたけど、
明日にでも(ガソリンを)入れりゃあいいワ・・・と思い放ってた。
いつの間に・・・
で、娘を送ってく途中で「・・・・・」に。

20190908a.jpg
<AVGの下が走行可能距離>

ヤバイぜ!
ま、結論的にはガス欠しなかったんだけど、
ガス欠、2度経験しました。

一度はフェアレディZに乗ってたとき。
ガソリン計の針が左端(つまりはエンプティ)にくっついてるのは知ってましたが、
いままでの経験上、これでもあと数キロは走れると高をくくっておりました。
でも、そこは、さすがにスポーツカー。
メーターは正確でしたw
交差点のど真ん中でプスプスプス・・・とエンスト。
ヤベと思ったけど、こんな交差点のど真ん中で止まるわけにはいかない。
しかも通勤時間帯w
慌てず騒がずチョークを引いてエンジンキーを回す。
んとこんとこ・・・という感じで車はちょっとづつ進む。
当時の車にはチョークというものがありまして、
エンジンもスタートボタンではなくキーを捻って始動してたのです。
で、ガス欠の時の必殺テクニックがこれ。
車に詳しい方に聞いてはいたけど、使うのは初めて。
感謝感謝ですね。
交差点をほんの少し抜けたとこに車を止め(というか止まったw)、
すぐそばのガソリンスタンドに走りハイオクを1リッター買った。
1Lじゃ悪いかな?と2Lだったかもしれない。
5Lとかじゃないはず。なぜなら重いからw
で、それをなんかの容器に入れてもらい車に走り移しこむ。
容器は返したのかな?返さずともいいような容器だったかな?
忘れた。
でもとりあえず出発進行。
で、走り出してハタと気づいた。

この車、リッター5キロくらいしか走らないはず。
グランド前の、行きつけのスタンドまで持つかなあ?
はりまやばし交差点あたりで止まったらコトやなあ・・・

いろいろ心配しましたが、無事、到着。

20190908b.jpg
<エンストとなってますが正しくはガス欠です>

二度目はドミンゴで橋の上。
この橋を渡ったらGSがあるからそこで入れよう・・・
と思ってたけどそこまで持たず、橋の中ほどで止まった。
止まりそうになったとき、こりゃヤバイと左ギリギリに寄せて止めた。
対面通行で、片側1車線しかなかったもので。
で、走ってGSに。
スタンドの女の子が容器に入れて車まで一緒に走ってくれた。
が、給油口は左。
ギリギリに止めてたので作業しづらそうだった。
「ごめんね」というとにっこり笑って「いいえ」と。
天使に見えたw

20190908c.jpg

それ以降、ガス欠はありません。
しかし、メーターはやはりアナログのほうがいいね。
燃料計なんて、メモリ1が突然ゼロになるから不安になるし。


ところで、安部譲二さんが亡くなったようですが、
安田南さんのこのアルバムは、
彼が経営してたジャズクラブで録音したそうです。



で、安田南さんは中平卓馬にジャケ写を撮ってもらってます。
カッコイイ写真です。

20180808c.jpg

ちなみに中平卓馬の父は、高知出身の書家です。
高知は有名な書家が多く出てて、
手島三兄弟出身の安芸には書道美術館なんてのもあります。
何度か仕事をしたけど、そこの初代学芸員が可愛かったw

最後は私らしく締めてみました。




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する