FC2ブログ
夏だゲバラだ
今日の月の出は22時18分。
月はすでに出てるんですが家々に隠れ見えません。
事務所から撮影できるようになるのにはまだ数時間かかります。
寝なきゃいけないし、天体写真を撮ってるわけでもないので
ちょい道に出、事務所から数歩離れた、
見通しのいい場所から狙いました。

20190522a.jpg
<23時3分撮影>

高度が低いので「赤」くて暗いです。
ピント合わせはファインダー内の拡大画像で合わせてます。
もうだいぶ慣れました。


月といえばあの宝塚歌劇団「月組」が、
夏休み特別企画でゲバラをやる んだって。

20190522.jpg

「忖度」流行りのこの時期に・・・
いあや〜スゴイです。
根性ありますw

宝塚歌劇団を見たことはありませんが、
宝塚ホテルには行ったことがあります。
泊まったわけではなく日帰りの撮影でw

高知出身の作家のポートレイト撮影で、
その方の定宿だったんです。
なので作家の指定。
雰囲気があって素敵なホテルでした。


ゲバラの映画も何本か観ましたが、
一番好きなシーンは「39歳別れの手紙」の以下。
囚われの身となり、見張りの兵士エドワルドと話すシーンです。

エ「キューバは?」

ゲ「発展しつつある」

エ「宗教は ある?」

ゲ「ああ 宗教はあるよ」

エ「共産主義者も神を信じるの?」

ゲ「ああ、公式の宗教はないが・・・人々は神を信じてる」

エ「あなたは?」

ゲ「私は人間を信じてる」

スティーブン・ソダーバーグ監督のゲバラ2作品は、
ゲバラを「完璧な人間」として描いてないところに共感が持てました。


<17分26秒ころから>






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する