FC2ブログ
うどん
時々覗いてる写真スタジオさんは、
昨日スタッフ総出でマンションのモデルルーム撮影だったそうで、
うーーーーん、思い出しますw

県外から高知に進出して来、それがきっかけで高知も
マンションラッシュとなった時期がありました。
その初っ端、撮影に行ったのですが、その営業さんが

「とにかく見に来たくなるような写真を撮ってください」

と。

「来ればこっちのもの・・・」

という言葉を匂わせてて、
「営業」とか全くだめな僕はスゴイなーと思いました。
その時仕事をくださったのが県外の広告代理店Sで、
香川県で撮影があった特、その時の高知所長さんに、

「〇〇のあたりで撮影があるのですが、
お勧めのうどん屋さんってあります?」

って聞くと

「小◯家の醤油うどん」

とのこと。
うどんに大根おろしと「醤油」をかけて食べるのだそうで、
美味いんか?そんな食い方・・・と半信半疑でしたが行ってみました。
で、これが美味いのなんのって、今まで高知で
美味いと思って食べてた「讃岐」うどんはなんだったんだ?
という感じです。麺がまったく別物でした。

お礼を言いに代理店に出向くと

「こんな本が出てるよ」

といただいたのが「恐るべきさぬきうどん」。
関連会社から出版されたようで、
この本が全国的ブームの火付け役になったと思います。

バイク屋にこの体験を話すとすぐにツアーを組み、
その後数年に渡って「讃岐うどんツアー」をしてました。
名だたる名店は行ったんやないかな?

やがて高知にもおいしいうどん屋さんができましたが、
バイク屋に言わせると「まだまだ」w
でも僕は、閉店してしまったけど
「O崎」は負けてなかったと思います。

そういえば先日亡くなられた勝谷誠彦さんも
讃岐うどんの応援団をされてましたね。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する