FC2ブログ
アレガ ウワサノ モリヤマダイドウヨ
20才そこそこの頃、
いまでいうフリーター生活を長く楽しんでました。
安倍さんに言わせれば派遣以上に「責任感」がなかったことでしょう。
でも、一箇所のバイトが終わればそこのお得意さんである別の会社から
ウチに来ないかなどと誘いがあり、バイト先に困ることがない状態だったので
そんなに「責任感」のないバイトじゃなかったよなあと思うんだけど、
安倍さんの頭の中は計り知れないので分かりません。

で、そのバイト中「責任感」のある正社員が失敗したときなど、
上司の方がかばってくれないと社員はふてくされたり
やる気を無くしたりするものだな・・・と思ったことがあります。
当然やと思うんですが、さすがこういった場面にでくわしても安倍さん、
人間ができてますよねえ。庇います。

以前、公務員の方が休みの日に政党ビラを配布し逮捕勾留。
その後裁判となり「有罪」になった事件がありますが、
稲田さんは弁護士なのにご存じないのでしょうか?
でも、最高の上司をお持ちで良かったですねw
ちゃんと庇ってくださってます。

それに比べ下村さんが「上司」だった元秘書の方は困ってるでしょうねえ。
加計学園からの寄付はなんら問題ないとした上で、
「内部データ」を文春に流したのは元秘書だ、と決めつけちゃいました。
ただの「期日違い」の小沢さんを起訴した検察もどうするんでしょ。


ま、そんなこと僕が考えてもどうしようもないんですが、
高知で一番交通量が多いとされる「はりまや橋交差点」。
今日、その交差点で右折待ちをしてたら左前方でやけに目立つ男性がいました。
カメラを両手で構え、まるで獲物を探すハンターのように周りに目を凝らしています。
隙きあらば切るぞ・・・やなかった撮るぞ、という感じです。
怖ぇ〜よ w
そんなに目立っちゃみんな避けちゃいます。
なるべく気配を殺し周りに溶け込み、
無になるのがストリートフォトの基本だと思うんですけどねえ。
てか、真後ろに素敵な被写体が・・・w

20170629.jpg
<2017.6.29>


森山さんのスナップしてるとこ見ても、
「撮るぞ撮るぞ」と気合入ってるわけでなく、
普通に歩いてってパッ!って感じで撮ってますよね。
すれ違いざま、目の前にカメラを差し出され撮られたおばさん、
森山さんの方を振り返って笑ってるし。



僕の場合、タイトルが適当なんですよ。
タイトルと本文の整合性がイマイチ分からん
とお思いの方、多数やと思います。
でも、僕の中ではちゃんと整合性はとれていて、
たとえば今回の場合ーー

荒木さんがまだ若い頃、
数人の若い写真仲間と街を歩いていると、
向こうから森山大道さんが歩いてきた。
まだ二人ともそんなに売れているわけではないし、
今見たく情報が早い時代でもないので、
写真関係者といえど二人の顔を知らない人のほうが多い。
荒木と森山はお互いを知っていて軽く会釈してすれ違ったんだけど
荒木と一緒にいた若い方たちは知らないらしく
「誰ですか?」と聞いてくるわけです。

で、荒木さんの答えが「あれが噂の森山大道よ」w。
本にはタイトル通りカタカナで書かれてたと記憶しています。

すれ違いざまに撮られ、
森山さんの方を振り返りながら笑ってたおばさんが
「アレガ ウワサノ モリヤマダイドウカ」と思ったとしたら面白いなあ・・・?
とか思いながらタイトルをつけましたw





←クリックお願いします(m_m)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック