FC2ブログ
親父、張り切る
朝、重なった時に時々撮影を頼んでる後輩から電話があって、
以前貸してたニコンの18ミリをもう少し貸しといてほしいとのこと。
建築写真を撮りに行ったけど外がまだ完成してなかったそうで、
よくあることですw
でも、行ったからと言ってギャラは発生しません。
その点医者はいいですね。
だって病気を治せなくても高額な報酬いただけるんですから。
バイク屋なんか、いろいろ見たあげく

「部品もないし、こりゃ直らんぜ」

という場合、タダですw
もちろん時間は費やしますがそんなもん請求しません。

その点医者は診察した挙げ句、
病名すら言わず

「これ飲んで様子を見てみましょう」

・・・そんな時でも初診料、プラス薬代。
様子をみてみるって、結局分からないってことでしょ?
分からないのに薬がよく出せるわw
でも、その初診料より高額なのが診断書w
診断書が5000円ですよ?
暴利でしょ。

携帯解約するのに診断書に5000円も払うのもったいないから
なんとしても委任状書かしてやると、委任状もらってきました。
すると、昨日担当してくれた子が

「介護保険の被保険者証でもかまいません」

なんてこと言いやがったw
昨日言えよ(笑)
その足で病院行ってたら大きな損失じゃないか。
電話で「ハイハイ」と、
えらく長くかかったのはそういうことも話してたのね。
でも、姉が「介護一級なのでそれでは無理(*)かもしれん」
と言うので、ミミズの這ったような字になるだろうけど
やっぱ委任状だね。

なぜ介護一級と低レベルなのかといいますと、
もう数年前のことですけど
聞き取りに来た方が女性だったんですよ。
したがって親父、張り切るw
親の性格知ってますんで、

「張り切らんでもええぜよ」

とは言うてあったんですけど、
まるで別人のごとく、質問には

「できる」「できる」「できる」・・・

で、一級の認定になっちゃいましたw


久しぶりに<今日の教訓>です

人生において、張りきりどころを間違えてはいけません。
それが終盤なら、尚更。



(*)委任状書けないと判断はしてくれないかもしれない、という意味。






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する