FC2ブログ
「クレーム」が出たはなし
今日は幼稚園の「50周年記念式典」の第2部。
公共のホールを借り切っての、先生たちの演奏と影絵。
影絵はプロの集団が来てくださってました。
すごいね。カラーの影絵って初めて見ました。
司会のお姉さんは若いけど、
影絵を操ってるのは年寄りばかりだろうな・・・
なんて思いながら見てたんだけど、最後の挨拶でビックリ。
みんな若かったですw
ちゃんと技術の継承ができてるようで、良かったですね。

公共のイベントホールでの撮影は久しぶりでした。
以前はよく撮ってたんですけどね。


モダンダンスのグループを撮ってた時の話です。
ああいうのって、最後は盛り上がって終わりますよね。
シーンとなって、この世の終わりみたいな終わり方はしない。
「明日からもガンバロ!」って感じで終わります。
特に先生が、脳内にお花畑があるんじゃないか?
って感じの方だったのでいつもそんな終わり方でした。

ある年の終盤、例によってガンガンに撮ってたんですよ。
フィナーレだし。音楽もガンガンだし。シャッター音気にせず。
で、終了後最後列の客からクレームが入ったw
あ、その前に、僕は最後列後ろの通路で撮ってます。
消防法で通路に三脚なんか立てちゃいかんのかもしれないけど、
まぁ、消防の人いないしw

クレームの内容はシャッター音がうるさい。
まあね、メイン機のニコンF2には単三電池を8本も使用する
MD2をくっつけてるんやからそりゃうるさかろう。
でも、カメラの前に座るお客さんには

「シャッター音がうるさいけどかまいませんか?」

と断ってる。
このオッサン、いつの間に来たんやろう。
しかも最後の方は音楽のほうがうるさいばぁやろ。
それまでは遠慮しがちに撮ってたしw
それに少々酒臭い(笑)
それでもうるさいのはたしかだから「すみません」と丁重に出た。
すると

「ワシはホールの責任者やけど今日は客として来た。
責任者としてではなく客として言うている」

というようなことを言ってきた。
「酒飲んでる」
とも言ったw
責任者?こりゃまたメンドイやつやな。
来週には別件でまた撮らにゃならんき、
ここでこじらせたら最悪やな・・・
と思案し、穏便に済ます作戦に出ようとしたその時

「主催者に言うてや」

と声がした。ビデオ屋だ。

人がせっかく穏便に済まそう思いゆうに、またいらんことを・・・

とは思ったものの、困ってる仲間を見殺しにはできないと、
援護射撃をしてくれたビデオ屋の友情を無にするわけにはいかない。
これぞまさしく「集団的自衛権」の行使というものだw
ここで日和ってはならんのだw
しかも酒の力を借りて物言いに出たのも腹が立つし、
ホールの責任者が、たとえ勤務外であろうと酒飲んで見るとは、
生徒たちの一生懸命さを愚弄する行為だ。

「シャッター音がうるさかったのは確かでしょう。
私も気にしてますから。そこはあやまります。
でも、無音シャッター装置とか構えたりはできないので、
来年からもこれで通します。
それがダメだとおっしゃるんなら主催者に言うてください。
主催者と話し合って、無音シャッター装置購入による
撮影料の値上げか、それが無理なら私は辞め、
そういう装置を持つ、他のカメラマンを探してもらいます。
でも多分、高知にはそういったカメラマンはいないと思います。
それに酒飲んでこういった場に来るのもどうかと思います。
ホールの責任者であれば尚更。たとえ勤務時間以外でも」

とかまくしたててたらどこかに消えました。






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する