FC2ブログ
かすれたシャッター音
AKBだかなにけーびーだか知らないけれど、
こないだ結婚宣言した須藤凛々花さんの
握手会には「監視カメラ」が配備されてたそうで・・・
ファンを疑うようで、なんかイヤですねえ・・・
「防犯カメラ」と言って下さいw

ちまたに増えつつある防犯カメラ、別に犯罪を防げるわけじゃない。
録画を見、あとの捜査に利用はできるかもしれないけれど、
防犯カメラつけたところで犯罪は一向に減りません。
だってそこに「防犯カメラ」があること知らなきゃおかまいなしです。
「知らせる」ためには防犯カメラを目立たせなくてはなりません。
目立ったら目立ったで

ありゃ。カメラがあるぜよ。別のとこでしよ。

てなもんですね、犯罪者は。
なのでその「役割」どおり防犯カメラなんて言わずに
「監視カメラ」と言えばいいのに、と思います。

さてさて、防犯カメラに今日も「盗撮」されてる我々ですが、
ストリートフォトグラファーにとっては住みづらい世の中になりましたね。
街でちょこっとスナップしても、相手の気分ひとつで
「盗撮だー」「盗撮だ」と、騒がれかねません。
僕はまだそういった経験が幸いにしてないんですが、
都会ではけっこうあるみたいで、時たま「カメラ雑誌」で特集が組まれたりします。

早い話が相手に断って撮るか勝手に撮るか・・・
なんですが、そんなもん時と場合によるでしょ・・・
と思うんだけど、んなこと言っててはカメラ雑誌も商売になりません

土田ヒロミさんなんかは「黙って撮る」派らしいです。
断って撮れば自然でなくなる・・・のが最大理由。

荒木さんに言わせれば声をかけ、

撮ることを許した相手は自分を表現してしまいます。
それをあなたは複写するだけでいいのです。
小細工はいけない。
よく見せているものを、よく見て、
よく見えるように撮影するのです。

だそうですが、
同じ本の中でこうも・・・w

声をかけずに撮ること。撮らせてくれと頼まないこと。言葉を使わずに撮る・・・
この面接写真が、私の撮影体験から、写真の修行にはいちばんタメになった

らしいので、修行中は黙って、一人前になったら断って・・・
そんなワケないですねw

結論は、ま、適当にやりましょう・・・ってとこでいいんやないでしょうか?

「パパラッチ」は相手の眼前でも堂々と撮るし盗撮も行いますが、
パパラッチの第一人者ロン・ギャレラの
「ジャッキーへの追走」の中に、こんな一文があります。

「無礼を承知で押すシャッターには、かすれた音が混じる」

かすれた音が聞こえてきたら、
少し休みましょうかねw



20170627.jpg
<2015.10.25/高知市中央公園にて>




←クリックお願いします(m_m)

コメント
この記事へのコメント
声をかけてOKを貰うと、撮影が楽になります。でも、断られると少し凹みます。スナップは、難しい。自分の存在を消せない。というか、目立ってると思う。広角で被写体をどアップでガンガン撮る人は凄いと思う。
2017/06/28(水) 08:16:02 | URL | M #-[ 編集]
とは言うものの
声をかけ、OKもらって撮る写真のなんて味気ないことか。
ドキドキ感がなくなるよねえw
ノッポに産んだ親を恨まなくっちゃ(笑)

以前、HPでリンクしてた関東の方がワイドレンズでバンバンスナップしてて面白かったです。
2017/06/29(木) 21:09:07 | URL | TAMARA #NqNw5XB.[ 編集]
声をかけて意思疎通させて撮るも、声をかけずに自然な状況を撮るも、何をどう撮りたいかで違ってくると思います。いつも、撮ってる側なのですが、街中でテレビカメラがあると避けて通りますし、最近流行りのスマホやビデオカメラの流し撮りもイヤな気分になります。勝手なこと言ってます。人間なんてララーラーララララーラーラーですね。
2017/07/02(日) 18:27:03 | URL | M #-[ 編集]
なので
どのように撮っているか?にもよるんだろうね。
「かすれたシャッター音」が聞こえるような撮り方してたら誰も撮られたくはないでしょう。
2017/07/02(日) 23:14:33 | URL | TAMARA #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック