FC2ブログ
モードラの使い方
ニコンのミラーレス一眼、瞳AFがないだとか秒間の撮影数が少ないとか、
いろいろ言われてますが、そんなんそんなに必要なんかね?
瞳AFもありゃあいいだろうけどなくても困らんし。
あればあったでフォーカスポイントがぴょこぴょこ動き、邪魔かもしれんw
仮に秒間20コマが実現したとしても、タイミングを図らず流しっぱなしじゃ、
スイカ割りで棒がスイカにヒットしたとこを撮れるとは限らんしね。

僕がカメラに望むのは信頼性。つまりは「壊れない」こと。
カメラを何台も持ち歩いたりするのは嫌なんです。
で、もし壊れた場合、シャッターが切れない仕様であること。
某社の場合、壊れても一応シャッターが落ちるから
壊れたことに気づかず撮って、上がったフイルムは真っ黒けっけ。
ニコンの場合は「あ、カメラ壊れた。明日に延期」。
壊れた場合、どっちがいいですかねぇ。
けど、今はデジタルだからモニター見たら気づくかw

車選びもそうですね。
燃費とか、あまり気にしません。
それよか快適に乗りたい。
スバル車は高いと言われるけど今度買ったフォレスター、
あの装備であの値段だとお買い得だと思うんだけどなあ。


フィルムの頃の話です。
デザイナーが売れっ子カメラマンのT村先輩に撮影を頼みました。
イベント会場で、そのイベントの中心的な人物の撮影です。
上がってきたポジを確認しました。

お、これあたりいいんじゃないか?

ということでルーペで確認。

ありゃ、後ろにいる人がアクビしてる。
他のカットにしようか・・・


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

36枚、すべてのカットでアクビをしてたそうで、
さすがにキヤノンのモードラは優秀です。
てか、流しっぱなしかよw





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する