FC2ブログ
復活でーす
またまたまた、になるのかまたまたまたまた・・・くらい
になるのか、もう分からんなってしもうたけど、菅野完さん、
ツイッター復活ですw

みんななんか勘違いしてるんですけどね、なんぼSNSやいうても、物書きが、書く場所奪われるって、金の話云々の前に、ものっそい精神的にダメージくるんですよ。

目の前で子供殺されてるのみせつけられるぐらいしんどいの


そんなしんどい思いするの、めちゃくちゃいやなわけ

山口智美とかが下衆いというのは、同じ物書きでその理屈がわからんからです。
それとこの状態みて、「自業自得」とかおもてるメディア関係者、お前らも同罪な。お前ら言論に携わる資格なんかない。

なので、また一週間でアカウントけされようとも、やりまっせ。

@suganotamo3

これが新しいアカウント

ものっそい性格の悪い話書きまくったる
メルマガももちろん書くよ。しかしそれとこれは別の話

sugano.jpg
メルマガほか、申込みはコチラ


そうです。
菅野完さんを個人的に好き嫌いは別にして、
理由も開示しないで凍結する・・・
問い合わせても無視を決め込む。
こんな理不尽なことに「自業自得」なんて言ってる同業者は
「恥を知れ」と言いたい。
「次は私の番かも?」となぜ想像できないのか。

これは菅野完の個人的案件じゃないんですよ。
言葉遣いの問題なら、「朝日新聞◯ね」と書いた
国会議員のツイッターも凍結されてないとおかしいわけだし。
これは明らかな「弾圧」。
そこに思いがいかない左翼言論人なんて左翼じゃない。
ましてや言論人じゃない。


ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった



ニーメラーの、有名なこのスピーチをよく引用するのはあなたたちではないか。



<追記2018.3.28/11:20>

と書いたけど、菅野完氏自身がツイッターで

僕のアカウントが凍結されたのを「政府のしわざ」とか言うてる人は、陰謀論でしかないので、恥ずかしいのでそういうのやめて。 たんに、「通報が相次いだ」だけの話。で、Twitterは「通報の多寡だけで物事を考えるだけの能無し」=「右側の運動家に利用されている」だけの話でしかないよ。


って書いてた。
恥ずかしいけど削除せずにおいとく(笑)




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する