FC2ブログ
信号は常に赤
高知一事故が多いと言われる自宅近所の交差点の、
南北信号が「常に」赤状態になりました。

20180325a.jpg

矢印の指示にしたがって直進左折、右折せななりません。
直進左折可の間は右折はできません。
写真は南向きに撮ってますが、この右折時に事故が多いのです。

子どもが小学生の頃、近所の人達と「河ノ瀬交差点問題を考える会」
だったかなんだか忘れましたが立ち上げ、小学校を借りて警察の方にも
来ていただきみんなで話し合い、警察に対策をお願いしたことがあります。
対策していただいたけれどさしたる効果はなく、事故は減らず、
数十年後今回のような信号に変わったようです。

写真の方向で右折しようとする車が、直進してくる対向車が途切れた瞬間
強引に右折し、歩行者を跳ねるという事故が多かったもので、
今回の信号のように、直進車が通行可の間は右折できない信号に
変われば、事故は激減するのではないでしょうか。
なかなか頭のいい人もいたもんです。

ドライバーも事故るのはイヤですから当然安全確認をした上で
右折してたんでしょうが、横断歩道上に人はいないと思っていても、
歩道から突然斜めに横断歩道に飛び出てくる自転車もいますからね。
ショートカットまで予測しろというのも酷です。


で、会合の最後に、

せっかく警察の方も見えてるし、要望とかご意見はありませんか?

とみんなに聞きましたが誰も挙手せず、とはいっても一応発起人の一人として、
また、進行係もしてたことだし、なんか締めの言葉でも言わなならんろうかと思い

歩行者の信号無視とか、たった一度の過ちで死ぬ時があります。
そりゃ信号無視した歩行者が悪いかもしれません。
でも、どんな犯罪だって、即死刑なんてことはないですよね。
交通事故の特徴として、犯した罪に比べ、その代償はあまりにも重いと思います。


というふうな、いつも思ってたことを言ったら、
その日のうちに自宅にいた妻に

「来てというから義理で行ったけど、
最後のご主人の発言を聞いただけでも行ったかいがありました」

と、感動を伝える電話があったそうです。


そんなこともあったので、やっとこれで事故が減るかなあ・・・
と思うと感無量です。


そういえば中平卓馬の名作に「信号は赤」というのがあったなあ。

20180325d.jpg


今日はなんだか「というような」・・・とかの表現ばかりw
文才ないや(笑)





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する