FC2ブログ
やりたいことの、近くにいること
今日は幼稚園の卒園式。
その、記念写真です。

20180316a.jpg

今までは運動場で撮ってたんですが、園舎が新築となり、
旧園舎の建っていた場所を運動場とするために取り壊し、
整備の真っ最中なので撮れません。
したがって室内撮り。ま、どっちみち雨だったけどw

新園舎は玄関に広い階段があるのでそこで・・・というわけなんだけど、
園児28人(27人)+先生3人+保護者+連れてる子=?
です。今年は夫婦での参加が多く、どうなることかと思ってたけどまぁ、
どうにかこうにか収まりました。てか、収めなしゃーないしw
最終的な保護者の数は56人と51人でした。
じぃちゃんばぁちゃんがいたとしてもほぼ夫婦参加w
園長も「やっぱり外やないといかんのぉ」と言うてましたわ。
素人の方は「並べ」ば写ると思ってるけどこっちは顔が重ならないか・・・
とかいろいろ考えますからね。また、照明もね。

今回、カメラの位置は玄関口で、天井高も「普通」なので
高い位置からの照明はできず、カメラ側だけからの照明だと
一番手前の椅子と、一番後ろとなる階段の踊り場とでは
一絞り近くの露光差があります。なので二階から天井バウンスで
補助光を入れ、露光バランスを整えています。
本当は階段センターの真上からバウンスしたかったんだけど、
そこは次に撮るクラスの園児が待機するとかで、安全を考えて
左にずらしました。なので画面左に漏れた光が写ってます。

もし来年が雨なら、補助光はやっぱ階段の真ん中から当てよう。


ライトテストは一昨日済ませていたし、準備は式が始まるまでできないしで
時間が開いたので近所の喫茶店に行きました。
週刊朝日に面白そうな本の紹介があったので切り抜いてきました。
もちろん写メで。

20180316b.jpg

週刊朝日といえば一昨日買った朝日新聞に素敵な記事がありました。
法政大学総長の田中優子さんが、
大学院に行くべきかどうかで悩んでいた時(*1)の、お父さんのひと言です。

20180316c.jpg

「どうしてもやりたいことの、近くにいることを大切にしなさい」
いいですねえ。素敵なお父さんです。


僕たちも写真学校でコース分かれ(*2)の時

「報道に行っても就職先はないよ」

と言われました。でも、みんな

「就職あっせんしてもらうために学校に来てるんじゃねーよ。
写真を学びに来たんだ」

と意に介しませんでしたw

で、デザイン学校で時間講師した時、
生徒の就職先を探すのに汲々としてる学校側を見るにつけ不思議な気がしました。
今の子は学校に何しに来てるんだ?学校は就職予備校か?と。


Europeの去年のライブがYouTubeにあがってた。



歯の白さは変わってないけど、
髪と目の色が違ってるw



「The Final Countdown」はスズキ・カルタスのCMに使われましたね。
カッティング・クルーの「愛に抱かれた夜」の時はカルタスが
海辺(千里浜?)を走ってましたがこれは良く覚えてません^^;





(*1)人文系で大学院に進むのは就職をあきらめるのと同じなんだそうです。昔も今も。
(*2)広告・報道・放送に分かれた




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する