FC2ブログ
10日後には自慢したくなる
今日も21時くらいからノリノリで仕事がはかどりました。
明日は撮影があるけど今やってる園の合成が終るでしょう。
金・土・日曜であと一園を仕上げます。

昼間は人に会ったり撮影したり、打ち合わせがあったりで
落ち着いて作業ができません。
今日も友達のとこで昼飯一緒に食べてると、
同郷のピアノの先生が来、写真を教えてくれなどという。
フィルムでは中版も使いけっこう撮ってきたらしい方なんだけど、
全てをカメラ任せにできる時代にいったい何を教えるというんだろう。
感性とかそういったものは教えることができないからね、
教えられるのは「技術」。あと、撮った写真を見て、

こうしたかったんだけど、できてない。
どうすればできるだろう・・・


とかいうのなら知ってる限りのことは
アドバイスできるんだけど、やはり抽象的なんだよね

雪はどうやって撮ったらいい?

とか(笑)
どうやって撮ってもいいんだけど、としか言いようがないw
露出補正は?とか聞くんで

フレームに占める雪のスペース、光線具合、
いろんなことを考慮せないかんき一概には言えん。
フィルムならまだしも、デジタルやきパッと撮って
チラッとモニター見てそれで決めたらえいんやない?
それに僕は露出はマニュアルやき露出補正がイマイチよく分からんのよね。

とか「アドバイス」しましたw
ニコンの中四国撮影会で
「今日みたいな日は露出補正はいくらにしたらいいですか?」
と参加者に聞かれ、困ってる佐藤先生が可愛かったですw

で、僕に習うよりこんなのもあるよとアドバイス。

20180221.jpg

10日で上達するんだから教え上手な先生なんでしょう。
「カメラを教えて」という人がよくいるんだけど
「写真教えて」より的を射た言い方だな、と思いますw
写真を教えるのはなかなか難しいからね。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する