FC2ブログ
写真の善し悪しは写真の大小では決まらない
冷え込んできました。
雲の上の町は雪が降ってきたそうで、
明日は寒くなるでしょう。
今日も撮影でしたが明日も撮影。
そろそろ今年最後かな?

東京ではユージン・スミスの写真展が開催されてるそうで、
来年の1月28日まで。行きたいな。

彼の写真展は2度行きました。
最初は1973年、西武百貨店池袋店での「水俣 生――その神聖と冒瀆」。
封印されたという「入浴する智子と母」の大きな写真には圧倒されました。
2度めは鳥取市のこぶし館というところで行われた小規模な写真展。
展示写真も大四切が主で、スミス自身の言葉として、
大きくすればいいってもんじゃない・・・
的なことをどこかで読んだ記憶があります。
僕にはこちらの写真展の方が良かったです。
米子の友達のとこにまず行き、二人で見に行きました。

20171226a.jpg

20171226b.jpg

20171226c.jpg

20171226d.jpg

20171226e.jpg

20171226f.jpg
<ニコンF2+28mmF3.5>

ちなみに私の次男はユージン・スミスの名を拝借し、
米子の友達は長男に細江英公から名を借りました。
もちろん二人とも無断ですw



←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2017/12/26(火) 23:04:06 | URL | さくら #-[ 編集]
こんにちは
いいですよー
2017/12/27(水) 22:46:42 | URL | TAMARA #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック