fc2ブログ
ヤル気が出ない
幼稚園の保育部の発表会リハーサル日程がどういうわけか被ってまして、
仕方ないんで園長が釣師の園には来年度から引き継いでもらう
Oくんに行ってもらいデーターが届いたんだけど毎度のごとく・・・(笑)
画像処理する気になれず1時間ほどYouTubeに逃げてました。
それでもやる気元気いわきが出ないので日記を書いてますw

フレーミングが悪いのは仕方ないとして露出が全てオーバー。
ほっぺが白飛びしてる。
外での撮影なら分かりますよ。オートで撮ってるらしいから
オートに不向きなシチュエーションで露出が狂うのは。
プロを名乗っている以上恥ずかしいことではあるんだけどね。
でも室内でストロボ撮りですよ。
それもクリップオンとかじゃなくホール後方に大型ストロボを設置し、
演者である子どもたちは舞台の上。
一度露出設定したらそれを通したらいいんだから外ほど難しくはないだろう。
それが全てがオーバーってことは最初の露出設定が間違ってるんやろ。
モニターで確認してないのかね。
外でのスナップのときは

「スナップで(露出の)確認なんてしませんよ」

とか言ってたなあ。
幼稚園のスナップごときでそんなに神経使えるかってことだろうけど、
室内のストロボ撮りで、一度も確認しないってことがよく分からんのよね。
ストロボは瞬間光だから露出はフラッシュメーターで計測するんだけど、
それを信じてその値で撮ってるんかいな。
フラッシュメーターの出た目なんてただの目安にしか過ぎないし、
計った時と演じてる時の状況が変われば露出値もまた変わる。
計るときは幕が開く前、しかも自分ひとりしかいないけど、
幕内の、つまりは舞台の設定によっても露出は変わる。
横にいる演者の衣装の色でも露出は変わる。
デシタルっていうのはその辺が敏感なんだから
「確認」作業は大事だと思うんだけどね。







←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する