fc2ブログ
愛されるミノル
先週の24日、高校時代の親友Tが帰郷してたので
ミノルに会ってきました。
ミノルというのは高2・3年時のクラス担任です。
Tが「会いに行く」と電話した時

「朝のホームルームの時、教室の前と後ろが
ひっくり返ってたのは君たちの時やったかねえ?」

と聞いてきたそうで、
もちろんそうなんだけどミノル先生大した記憶力です。
僕はすっかり忘れてました。

高2だったかな?
放課後、なんか暇で、なんの気なしに教室に残ってたんだけど、
誰が言い出したのか(きっと僕だと思う)

「机と椅子を前後ろひっくり返してたら
明日の朝、ミノル、驚くんやない?」

とかの話になって、その場にいた数人で即実行。
まとまりのあるクラスだったんですw

で、翌日、通常ならみんなの背中を見ながら

「おはよう」

と入ってくるところ、みんなが笑顔で迎えたw
どういう表情してたか忘れましたが怒るようなことはなく

「授業までに元に戻しておくように」

と言い残し朝のホームルーム終了。

「せっかくだから、今日1日このまま授業受けようぜ」

との話にもなったんだけど大反対したのが
いわゆるワリコトシ。
方言なのかな?
ま、いい子ではなく「悪ぶってるような人」ですね。
そういう生徒は教室の後ろにいるので、
それが逆になってる今の状態では彼の席は前の端。
早弁できんやか。。。ということで元に戻してあげました。

20211129.jpg

ミノルは今年86歳。
半分残ってた胃を全摘したらしく、
健康のため1日3000歩をノルマに歩いてるそうだ。
この日も「車で送って行くよ」
と言ったんだけど「歩いて帰る」と辞退。
で、店を出、左に行こうとするミノル

「先生、そっちじゃない。右」

と僕。

「大丈夫かね。送っていこうか?」

と直も勧めたんだけど

「毎日歩きゆうき大丈夫。
そんなことよりTAMARA君が先生と呼んでくれたのは
初めてじゃないかね?」

そんなことはありません。








←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する