fc2ブログ
ユージンでなく、ユジーンの方が近いです
少し長くなりますが、ワタクシの罪の告白を聞いて下さい。

今日9時過ぎ、映画に行きました。「MINAMATA 」という、
ワタクシの大好きなカメラマン、ユージン・スミスを主人公にした映画です。
次男の名前を「優人(ユウジン)」と付けたほど好きなカメラマンです。


映画館内、臭いは音量高いは選んだ席がスクリーンに
近すぎたはで、なんだか酔った状態で最後まで見、
気分がすぐれないままシネマ東宝を後にした。

無印良品で買い物を済ませメシでも食うかと、ある店に入った。
入口にあった期間限定「山海丼」というのを注文。
名前から海鮮丼のような物やと勝手に想像してたら違った。
ナマではなく揚げ物が乗っかっていた。
後で考えるに、キノコ(山のもの)のナマって食えないよな?
ってなるんだけど、その時はそこまで気づけなかった。
今の体調からはちょっとシンドイなと食べたけど、
丼に入ってる焼き鮭が脂が乗りすぎてこりゃムツコイ。
しかも2切れも入ってる。

どうにか完食し店を出た。
出るとき違和感というか忘れ物をしてるような気がしたが、
考えるのもメンドイので放っておいた。
飲食街なので、この店が良かったかなあなどと、
頭のボケは収まってないながらアチコチ覗きながら歩いていると

「お客様」

とさっきの店の店員が小走りに追っかけて来た。

「何?」

とワタクシ。
やっぱり何か忘れてたのかな?
それにしては彼女の手には何もない。

「おトイレですか?」

トイレは店外にあるそうだ。

「違うよ」

と答えてハッと気がついた

「金払ってなかったかねえ?」

「はい」

もうちょっとで食い逃げするところやった。
忘れ物は忘れ物でも「支払い」だった。

「最近食券制の店ばかりで、
食券制やったとばかり思いこんじゅった」

と言い訳した。


肝心の映画ですが、ジョニー・デップは違うよなぁ・・・と思い、
期待してなかったんだけどやっぱりイマイチだったw
ま、ユージン・スミスの伝記映画でもないので仕方ないのかな?
それと、実際のアイリーンさん が、彼女役の女優さんより綺麗という、
こういうのってけっこう珍しいんじゃない?


20210928_01.jpg

20210928_02.jpg

20210928_03.jpg

20210928_04.jpg

20210928_05.jpg

20210928_06.jpg

こぶし館(鳥取市)で行われたユージン・スミス写真展を、
米子に住むクニオ君を誘って見に行ったときの写真。
20歳そこそこだったかな?
カメラはニコンF2。レンズは28mmF3.5。
多分このレンズ→こちら

20210928_07.jpg

今のレンズに比べ、メカ〜って感じでカッコイイよね♪
40年以上も前のカメラやレンズをなぜ覚えてるかというと、
それしか持ってなかったからですw




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する