FC2ブログ
カーミットくんデビュー
今日は幼稚園の「年長パークゴルフ大会」。
いつもなら姉妹園三園の年長児が集っての大会となるのですが、
今年はコロナの関係で「各園かってにやって」となり、
今日は園長が同級生の園の大会なのです。

20201026.jpg

初お目見えのカーミットくん(多分偽物w)。
レンズの先を指し

「見てて見てて、ここからうさぎさんが出るよぉ」

なんて嘘をつけない僕は、園児をこっち向かせるために一苦労。
最初に使ったライオンは「ライオン怖い」と泣き出す園児がいてボツ。
2度めの猿は、一人がウッホウッホと猿のマネをしだすと
大勢が同調してしまい撮影にさえならずこれもボツ。
今日は年長児だけでしたがカーミットくんは暖かく迎えてくれました。

さて、同級生園長のキヤノンR6で、
連写時のカクカク感をテストさせてもらいました。
カメラを渡された時の園長の一言に驚いた。

親指AF ですから」

シャレた設定にしてるやんかw

他がどんな設定になってたのか知りませんが、
結果としてはニコンZ7よりかなり優秀。
若干パラパラ漫画感はあるけど気になるレベルではない。
レフ機でもミラーアップ時には画像は見えてないわけで、
それでも不自然に感じず連続した動きに見えるのは、
暗転してる時の脳内補正によるものだとか。

R6に全くカクカク感がないのならZ6Ⅱはやめようと思ったけど、
R6でもこのくらいあるならいいかな?という気がしてきました。
Z7よりかはZ6Ⅱは優秀だと思うし、ニコンがソニーの
レベルに達するのは僕が現役のうちは無理でしょw
24-200mmというズーム幅も魅力だし。

パソコンは目下機嫌よく動いてくれてます。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する