FC2ブログ
本音は隠し・・・♪
今日も風俗嬢さんの撮影。
今日は一人。熟女さん。
熟女と呼ぶにはお若いけど仕方ない、
風俗業界は30超えれば「熟女」だそうだからw
その熟女さんが会った瞬間

「良かった〜」

とつぶやく。

「なんで?」と僕。

「おじさんで。若いカメラマンやったら恥ずかしい」

なんやそれ。エイジハラやで(笑)
これを女性に言ったら大事です。
過去に経験があります。
盲腸で入院してたときだから20歳そこそこ。
今は知りませんがそのころの盲腸手術は陰毛を剃ってた。
入院前に店(写真屋)の先輩たちが

「〇〇を摘んでやなあ・・・こうしてああして、
ツルッツルにされるぜ。恥ずかしいぞぉ」

とか脅すわけです。
僕も経験ないし知らないし。

で、その病院に勤務しながら看護学校に通う女生徒がいて、
僕のことだからもちろん可愛かったと続くわけですが、
今思えば学生だからまだ看護婦(*)でもなく、
したがって僕の担当というわけでもなかったんだろうけど、
しょっちゅう世話してくれるから剃られるとしたらその子かな?
と思い、摘まれて反応したらどうしよう・・・とか心配するわけです。
まだ若いからw

さて、手術の日が来ました。

「さあ、今から剃るからね」

と、言ったか言わなかったか忘れましたが、
年配の看護婦さんが病室に入ってきました。
若い学生さんの姿はありません。

「〇〇さん(その看護婦の名前)が剃るが?」

「そうよ。はい、パンツも脱いで」

「ああ、良かった〜」と僕。

「なんで?」と年配看護婦さん。

「若い看護婦さんやったら恥ずかしいし」

途端に不機嫌になりましたw


後日談ですが、退院時にその学生さんから
「お兄さんになって」と言われ、
しばらく「お兄さん」してました。
妹いなかったのでちょうど良かった。
その子もいまは「おばあさん」w




(*)当時の呼称




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する