FC2ブログ
510はブル(ブルーバード)の愛称
下書きのままアップされてなかった。
したがって文中「明日」と書いてるのは「今日」のことです。



ニコンから「D6出すよ」とメールが来てて、
買わない(買えない)けどいくらなんだろ?
とニコンダイレクト見たけど値段の掲示はなし。
明日発表のようです。

しかしFからF6までは45年なのにD1からD6までは21年。
早いね。
フィルムの時代はF2以降、常に最高峰のニコン(*)使ってた。
でも、とてもじゃないけどこんなサイクルじゃそれは無理w


ニコンではMF(マニュアルフォーカス)時代のカメラやレンズの
メンテナンスサービスを再開したようだけど、どうしようかな?
壊れているわけではないし、もう使うこともないであろう
カメラに何万もかけるのもアホらしい。
かといって愛着のあるカメラ、いい状態で保管しておきたい思いもある。
部品があれば「修理」とか部品取り替えもしてくれるんだろう。
フィルムカメラはけっこう乱暴に使ったのでいろいろ傷や凹みもあるけど、
それは歴戦の、名誉の傷跡みたいなもんで、いろいろ思いがやどってる。
それを消すのがいいのか悪いのか。

20200213a.jpg

数年前に高知の修理屋さんでオーバーホールしたとき、
H間さんに傷つけられたペンタプリズム頂点付近も、
それとは分からないくらいに修復されてました。
ちょっと凹んでた頃が懐かしい。

20200213b.jpg

ところで、D500はD5と同時発表だったけど、
D510もしくは501の発表はないのかな?



(*)Fは中古で買って使ってたけどF6は使ってない。




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


ドラマを10倍楽しく見る法
今日は撮影はなかったけど来客があったりと
けっこうドタバタでした。

Amazonビデオ、昨日から相棒のシーズン15。
第9話でこんなシーンが。

20200212.jpg

天体写真撮るのが好きな中学生ですが、
カメラはたいしたことないけど三脚が・・・
ジッツオじゃないか。
雲台プレートを見るに、けっこう大型です。
カメラより立派な三脚を使う。
星野写真の鉄則をわきまえた中学生。
なかなかのもんです。
もんですが、カメラの取り付け位置、
プレートの後ろすぎないかい?
ジッツオのこの手のプレートは
カメラ取り付け位置をずらせるんです。
レンズは広角っぽいからその位置じゃ
画面に入ってるんじゃないかなぁ?

これは「悪党〜重犯罪捜査班」だったかな?

20200212b.jpg

張り込み時の隠れ撮り。
カメラはシグマ。
画質はいいけどなにもかもがとろこいカメラだから、
こういう使い方は向かないと思うけど。

写真(カメラ)目線でドラマを見てるとけっこう面白い。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


あら、あなたは?
今日も撮影後web納品。
そのあと幼稚園関係の画像処理。
キリがいいとこにきたのでひとまず今日は終了です。

Amazonビデオで「推定有罪」を見てたら、
あら?左のこの方、あの御仁では・・・

20200211a.jpg

首相のお友達ジャーナリストによく似ております。
役柄も週刊誌の編集長らしく、同じようなものです。






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


アイツが必要とする金はある
本日は都合4本の撮影。
西へ東へ真ん中で、高知市を行ったり来たり♪
まるで宮沢賢治w

忙しいことはいいことなんだけど、
ちょい懸案事項が。友人Kのことです。
Kはここ数ヶ月、10日(*)になると

「おい、金貸してくれ」

とやってくるんです。
20日には返してくれるんで回す金ですね。
資金繰りが悪いんでしょう。
僕も零細な自営業者だからよくわかります。
でも今日は来られても銀行に行く暇がない。
そこで考えた末、っていうか、前から思ってたことなんだけど、
キャッシュカードを渡しておけばいいんだ。
勝手に引いてもらって20日に入金。
それを繰り返せばいいじゃないか。
僕にしたって銀行に行かなくていいからその方が楽だ。
幸い郵便局の口座が遊んでる。
郵便局の口座はヤフオク!のために開いた口座で、
ヤフオク!が「かんたん決済」となった今では使ってない。
いや、使ってないことはないです。
銀行が小銭入金手数料を取るようになり、
郵便局はそこんとこまだ無料なので
小銭は郵便局に預けるようになりました。
で、預けっぱなしw
なのでアイツが必要とする金はある。
ということで先週の土曜日に渡してきました。

さーてこの作戦、うまくいっただろうか?
今度聞いてみよう♪



(*)先月は15日でした






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


ライオン怖い
義母、今日転院でした。
本来なら一週間ほど前に転院だったのですが、
転院のその朝に、トイレに行こうとして骨折してしまい
そのまま手術。入院延期w
で、今日、無事転院です。
医者が

「一度の入院で二回手術するのは珍しい」

と言ってたそうですw
転院と言ってもよくなったわけではなく、そこでリハビリです。
転院先は義母の自宅の近く、すなわち妻の実家の近くの病院で、
いつも診てもらってる病院です。
市内中心部というわけではないのですが、自転車で通える範囲なので
僕の妻送迎のお役目も無事終了です。

20200209.jpg
<リコーGR3で撮影>

上の病院に入院してました。
南国リゾート地の高級ホテルかよ、という感じですw


さて、
70-200mmF4のVRの実力がどんなもんかテストです。
VRというのは手ぶれ補正機構のことですが、
このレンズは4段補正です。

20200209b.jpg
<1/15S・F4・ISO400・200mmで撮影>

ピントは親ザルの左目に合わせました。ファインダーの中で、
左目にフォーカスポイントを合わせシャッターを押すんですが、
撮影後カメラのモニターを見るとフォーカスポイントが目にない。
たいがいが下にズレている。
合わせた位置がズレているってことは手ブレを起こしてるってことで、
この辺がデジタルの非情なとこですね。
自分のテクのなさがデータとして残ってるw
でも、カメラのモニターでも目にピント位置が来ててもブレてるのはある。
そのへんよく分かりません。
まぁ、どちらにしろ200mmで1/15で撮れるなんて、VRさまさまです。


このテナガザル親子は子供の目線をカメラに向けるために買いました。
手をレンズの鏡筒に巻き付けて使用します。
今まではライオンを使ってました

「はーい。みんなライオンくん見ててねぇ」

と呼びかけたら

「ライオン怖い」

と泣き出した子がいたので
前から新しいのが欲しかったんですよね。
サルが怖い子はいない・・・と思う・・・けど・・・




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


僕は付ける派♪
70-200mm用の、
頼んでたのが来ました。

20200208b.jpg

レンズ保護用フィルター。
画質が低下するからとフィルターつけない人もいますが
僕は付ける派です。画質低下が分かりませんw

20200208a.jpg

三脚には全てアルカスイスタイプの雲台もしくは
クイックリースクランプを付けてるので、
それにワンタッチで装着するためのプレートです。
ブラックラピッド等のスリングストラップが装着できる
格納式ループが装備されてて便利です。
ご購入の際は→コチラ で。
なお、クイックリースクランプは→こちら





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


当時オリンピックがあれば競歩で優勝できたかもしれない財閥創業者は誰?
スバルが完全にトヨタグループの一員となったようで、
電気自動車だとか、いろいろ金がいるんでしょう。
売れてるとはいえスバルは金ないからねえ。
なにせ日本で一番小さな自動車会社だもんね。

で、そのスバルのライバル三菱自動車の事件を
題材としたAmazonビデオを見てました。
「空飛ぶタイヤ」です。
最初、「空飛ぶダイヤ」と読み間違えまして、
ダイヤなんかに興味はないわいとパスしてたんですが
ダイヤでなく「タイヤ」だと知り、

ああ、あの、三菱ふそうの事件か

と見る気になったのです。
映画版とWOWOWの連続ドラマ版があり、両方見ました。
映画版だけ見たら、それはそれでいいんですが
やっぱりTVドラマ版のほうがいいですね。
2時間の映画枠に収めるのはちょっと苦しかったと思います。

その三菱財閥の創業者岩崎弥太郎は高知県の出身です。
NHKの龍馬伝によると、車で約1時間もかかる道のりを、
毎日歩いて龍馬に会いに来るという豪快な人物でした。
タフネス弥太郎w

三菱系の企業であるニコンの70-200mmF4、
軽くてちっちゃくて使いやすいです。
180mmF2.8と比較してみました。

20200207a.jpg

もちろん、左が70-200mmです。
ちょっと長いけどレンズ径は180mmの方が広い。
僕が持ってるのはMFで、手ぶれ補正もなにもついてないけど、
最新のAF+VR(手ぶれ補正)レンズだとどうなるんだろう
と思ってニコンのサイト見たけど180mmはもうないですね。
けっこう活躍したんだけどなぁ・・・

仕事でよく使ってたのは24mm・85mm・180mmです。
接写するときは35mmをボディから外して撮ってました。
ボディとレンズの間は指で塞ぐんですが、
指の間から漏れた光が微妙なフレアーとなり、
いい感じでした。
デジタルでやっちゃダメですよ。
ボディ内にホコリが入りまくり、
画像素子が哀れなことになっちゃいますから。

仕事でなく「趣味」で女の子撮るときは28mmと85mm。
カメラはニコンF2です。
この組み合わせが、一番「愛」が写ります。






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


これ最高
現役国会議員の中で一番「美しい」と、
個人的に思ってる石垣のりこさんの、
こういったセンス も好きです。

20200206.jpg

元女優だとか女子アナ(*)だとか、美人だと言われる
いろんな議員さんがいますが内面が顔に出ますよねえ。
なのでそんな方たち、ちっともウツクシクはない。



(*)石垣のりこさんも元女子アナですが、ラジオw




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ



今はいるのかどうかは分からないけど写真撮ってよ
今日は午前中は妻を病院に送迎。
午後からは撮影2本。
その撮影の合間にキタムラカメラ(*1)に70-200を引き取りに行ってました。
隣のカウンターにキヤノンの400mmF2.8を持ってきてる方がいて、
店員との話し声が聞こえてきたんですが、鳥を撮ってる方らしく、
ヤイロチョウ (八色鳥)がどうとかこうとか話してました。

ヤイロチョウは高知県の県鳥で、旧大正町(*2)の町鳥でもあります。
リンク先にもあるように国内希少野生動植物種に指定されている鳥で、
そんなもんだから撮影はまず困難。
でも、県や大正町の仕事をした時なんかには言われるんですよ。

「ヤイロチョウを写してほしい」

って。
そりゃあね、県鳥であり町の鳥でもあるから写真が欲しいのは分かります。
分かりますが、どこに生息しているか役場の人間も知らないような鳥を、
あてもなく、何日も森をさまよって写せませんよ。
仮に撮れたとしても日当いくらになるんだ?って話ですw

県民も町民も見たことのないような、つまりは親しみを覚えないような鳥を、
なんで県や町の鳥としているのか、その感覚が分からんですね。

ちなみに高知県の木は「魚梁瀬杉」で県の花は「ヤマモモ」です。
これらは現地に行けば見られます。
ヤイロチョウは大正町に生息している(*3)らしいですが、
役場の方の話によると

「〇〇方面で見かけた人がいるらしい」

とのことで、

「人の気配を感じたら巣を変えるので、今はいるのかどうかは分からない」

とも付け加えられました。
趣味とか、鳥専門のカメラマンとかでない限り、
予算が決まってる、グロス仕事のワンカットでは
ちょい無理ですね、撮影は。


四万十町に「ヤイロチョウの森」を作った方の記事が
コチラ にありますが、その方でさえ実際に
ヤイロチョウの姿を見るまでに25年の歳月を要したそうで、
日当いくらだ?(笑)



(*1)正式には「カメラのキタムラ」

(*2)合併後の四万十町の町鳥でもあるようです

(*3)バリバリに仕事してたころだから30年くらい前の話です





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


レンズの半過去形???????
写真屋さんにプリントを頼み、
それが上がる間に昼飯を食いに行ってました。
食べてもまだ時間があったので図書館に。

20200204a.jpg

この図書館は追手前小学校の跡地に建てられているため
「オートピアと追手前小学校の歩み」とかいう展示がされてます。
が、横書きなのに右から左への展示。
読みにくいったらない。
銀行の振込みなどの機械は縦書きなのに
左から「あかさたな・・・」。
なんか、おかしいよね。
でも、銀行は「おかしい」で済ませてもいいかもですが
ここは「図書館」。本の蔵です。
何万冊の蔵書があるのか知りませんが、
その本の中で、見開きで、まず右ページを読み、
続けて左ページを読ます「横書き」の本があるかい?
ないと思うよ。
そんなことは小学時代の息子 だって知っていた。


「不完全なレンズで-回想と肖像-」という本がありました。
「パリ市庁舎前のキス」で有名 な、ロべール・ドアノーの著です。
こんなん書いてました。

20200204b.jpg

きみが<写真を撮る>って動詞を活用するときは、
いつだってレンズの半過去形でなんだ。


ジャック・プレヴェールという詩人の寄稿のようですが、
イミワカランw

今日は時間がなかったのでちら見で済ませましたが、
余裕ができたら図書館通いでもしてみましょうかねぇ。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ