FC2ブログ
たった一人の「不買」運動
食べてる米は「ゆめぴりか」の無洗米なんですが、
秋口かな?新米の出る頃かな?
ま、だいたいそんな時期になると「秋田こまち」に変わります。
「ゆめぴりか」に変なシールが貼られ、気分が悪いんです。
彼?彼女?、嫌いなんですよ。
なのでたった一人の「不買」運動w

でもなあ、公共の電波でいくら国会議員といえど「気持ち悪い人たち」
なんて言われたらそりゃ腹も立つでしょ。
しかしその国会議員が毎週月曜日、一時間も抗議行動するなんて、
よほど暇なんだろうか?新人なのに・・・


今はギャンブルまったくしませんが、昔はそれなりにやりました。
でもパチンコだけはしませんでした。
騒々しいいところが苦手なんです。
仕事でパチンコ店撮ったりもしましたがイライラしっぱなしw
そのかわり麻雀は2日に一度徹マンw
そのころは48時間単位で生きてました。

(1日目)起床→仕事→徹マン→(2日目)仕事→爆睡

こんな感じ。
ある朝、「4時から師匠と花札勝負」の仕事場に出勤し
歯磨きしてると、珍しく「先生」が早くやってきまして

「顔くらい家で洗ってこい」

と怒られました。
「食後の歯磨きです」って言いわけしてもダメですよね、朝だから。


「5時から隣のスナックでキュッとコップ酒を呷る社長のいる店」
で働いてたある日、競馬ですっからかんに負けちゃって、
さて困ったと思ってたら

「ボク、どうしたの?元気ないけど」

と声をかけられました。

「負けちゃった」

「そう。残念ね。いくら負けたの?」

「3万」

「あら、可愛そ。
これから最終(レース)だからここで待ってて。
終わったら来るから。気持ちイイことしようよ。
私、勝ってるからお小遣い上げる」

と言い残し、その「男性」は観覧席に去っていきました。
考えました。

3万もくれるのか。
どっちやろ?
男か、女か。
男やったらえいけど女やったらイヤやな。
痛そうやし・・・

ということで怖くなり、トンズラw
この話を店の先輩にすると

「アホか。3万もくれるわけないやろ」

と一刀両断。
どっちをやらされるのか、そこまでは先輩方も知りませんでした。
高知(特に競輪競馬場)では有名なオカマさんやったんですけどね。
それから競輪競馬は足が遠のき、麻雀は結婚を機にやめました。

あら、今日もシモネタだわねw






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


苦手な人々
今日のAmazonビデオは「君が踊る、夏」。
もちろん高知のよさこいをテーマにした作品です。

この瞬間を、この想いを、ただ、一生懸命(いちむじん)に。少女の命のために、情熱のすべてをかけて。―実話が生んだ物語―。最後の夏といわれた少女との約束を果たすため、自分の夢をかけて、一生懸命に突き進む若者たちが、持てる情熱のすべてを、その一瞬にかける!これは、少女の命の実話をもとに、人々の笑顔と熱気、そしてダイナミックな踊りで観客を魅了し続けるよさこい祭りを舞台にした夢、希望、勇気、そして再生へと向かう感動の物語が幕を開ける!


土佐弁がおかしいのはそりゃしょうがないけど、
溝渕純平くんはなかなかうまかったですよ。
そんなに違和感は感じなかった。
あと、ちっちゃな女の子も。

ちなみに僕が東京行った時、
東京弁が恥ずかしくて喋れず土佐弁主体の「標準語」。
通じないときは愛媛から来たヤツがいたのでそいつが通訳w
演劇をやると言って写真学校辞めちゃったけど生きてるかな?

20190813.jpg

梅が辻競演場です。
道路がゆるくカーブし、逆光で人物が映え美しく撮れる競演場です。
ここをタイトルバックに選ぶとはさすがです。
追手筋の本部競演場は「夜の部」で撮ってました。
あそこは夜しか使えんろ。

踊りとか衣装協力したのは「よさこい大賞」常連の
人気チームですが、そこ、踊るにあたって審査があります。
「よさこいと私」という論文審査w
今年から子どものチームができましたが、子どもは
「よさこいと私」という作文

僕はちょっと、こういうの苦手です。
以前撮ってたチームも相当な人気チームでしたが
審査などなく早いもの勝ちw

オーナーも苦手です。
よさこい以外で一度だけ仕事したんですが、
コロコロコロコロ気分が変わり、都度変更になるんですよね。
ま、アーティストなんでしょうw

ゲェジュツ家は苦手なんです。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


少子化の一因がここにも
次男の孫は30日に帰りました。
今年は1日少なかったです。
高知の孫も上は年長さんになったので
川に連れて行こうと思ったけど、
チャイルドシートがいるんだねえ。

高知の孫、すなわち長男の子は3人。
後ろの座席にチャイルドシート3つ着くんかね?
多分無理やろねえ。
長男の車はミニバンで3列目があるから大丈夫やけど、
子ども3人生まれたら普通の車じゃダメってことやん。
そりゃ少子化にもなりますわ。

というよりも、次男の子が初めて来たときも年長さん。
チャイルドシートが必要だったんだね。
そんなん頭にないから着けずに平気でアチコチ行ったよ。

20190803a.jpg


暑いですね。川に行って涼みたい。
でも、画像処理なんかだとエアコンガンガン効かして仕事するより、
エアコン無しで窓を開け放し、汗ダクで作業するほうが好きです。
もちろん撮影のときはエアコンありです。
で、こういう時のBGMはコレがいいです。


<サマータイム/ジャニス・ジョップリン>

元々は子守唄らしいですがジャニスが歌うと寝られません(笑)
つうか、同じジャニス・ジョップリンでも
このバージョンは高知の夏のけだるさそのものです。

一応写真のサイトで、最近はそれらしいことも書いてませんが
それらしいことを書きますと、ユージン・スミスが水俣の写真を撮った時、
実子ちゃんというお気に入りの被写体がいたのですが、
彼女の写真を焼くときはジャニスの「サマータイム」を聞きながらだったそうです。
どのバージョンかまでは知りません。

20190803b.jpg

私にはあなたをとった私の写真はみんな失敗なのがわかる

ちなみに私の次男の名はユージン・スミスから借りました。
Eugeneです。


<ユージン斧に気をつけろ/ピンク・フロイド>





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


風邪引いた
風邪引いた。
数日前からちょっとおかしかったんだけど、
本格的な風邪になってきた。
一週間もすりゃよさこいなのに、それまでに治るかな?
治らなきゃ園児より先に僕が救護車行きになったりしてw

暑いから大変でしょ?

と良く言われるんだけど、よさこいの撮影って、
チーム付きの場合はみなが思ってるほど大変じゃないです。
なにせ踊ってる時間より待機時間のほうが圧倒的に長いw
踊ってる時間ってだいたい10分前後なんです。
一番長い帯屋町筋で24分くらい。
でもここはアーケード街なので直射日光はささず、
しかも店のエアコンが路上に吹き出したりして結構快適ですw
でも今年はここで踊る予定はないようです。
今年は全部で5箇所。
うち一箇所は高知城の特設ステージで、撮影条件が悪く
パスするつもりなので撮影は4箇所となります。

40分、頑張りましょう♪

ということで、もう帰って寝ます。
おやすみなさい。




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


カップルか否か、微妙。
昨日の河原への乗り入れ、
去年までのレガシィ とは違い余裕でしたw
ま、そのために買ったみたいなものだから
当たり前っちゃあ当たり前ですが。

レガシィがいくら四駆(*1)とはいってもGTの四駆は
河原走るためのものではないからねえ。
車高も低くゴツゴツと石が当たってました。
それに比べ最低地上高220mmのフォレスターは余裕です。

20190730.jpg

泳ぎ疲れ、陸に上がって石投げして遊んでいると、
昨日の写真に写ってたカップル(?)の男性が近寄ってきて

「車が(砂利に)めり込んだので助けてくれませんか?」

と。
他にも人はいたけどやはり僕の車が車だけに
引っ張ってもらおうという魂胆かな?
と思ったけど、でも、ロープがない。
とりあえず現場を見ようとスタックしてる車まで行ってみた。
これはうまくやれば牽引車は必要ないな、という感じだったので
砂利に埋まってる左前輪の後ろ側に平たく大きな石を置き、

「じゃこれで乗ってみて・・・」

と言ったものの運転は先程の男性ではなくうら若き女性。

「あんまり吹かさずじっくりとアクセルを・・・
あ、僕が乗りましょうか?」

と聞くと

「お願いします」

ということなので代わりに運転し、
無事脱出することができました。

「ホントにありがとうございました」

とお礼を言われたので

「いや、そちらの男性が力強く押してくれたおかげですよ」

と、ちょっと株を落としているであろう男性を持ち上げました。
どんなときでも私は弱いものの味方なのですw
ちなみにその男性は色白で腹はでっぷりと出た、
かなりのぽっちゃりさんでした。
一言で言えば「オタク(*2)」系w
女性は普通に可愛い娘さんなので、
カップルなのかそうでないのか、微妙です。



(*1)スバルではAWDという表現ですね。オール・ホイール・ドライブ。

(*2)あくまで私のイメージする「オタク」ですが。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ