fc2ブログ
未練なし
昨日、精密検査に行ってました。
って、行くことになった顛末は書いてたかな?

夏場は屋外での撮影が多く、頻尿をなんとかしとかねば・・・
と7月13日に泌尿器科に行ったのです。
問診票に血尿があったことも記入したところ、
先生は頻尿そっちのけで血尿の質問ばかりして来る。
一日何回トイレに行きますか?
なんて質問は一回もなし(笑)
はだけたお腹の上からなんかの機械をあてて調べた結果、

「簡易検査では癌は見つかりませんでしが、
念の為膀胱にカメラを入れて調べてみましょう。
来週の水曜日はどうですか?」

いきなりナニ?
膀胱にカメラ・・・?

「オチンチンの先からカメラを入れます」

えぇぇぇぇ・・・?

でも、21日からは海ゆきだ。
ペニスの先からカメラ入れて、そのショックで
高熱でうなされたりしたら撮影にならん。

「ちょっと次の日から忙しいので他の日でお願いします」

ということで3日になったのです。
泌尿器科の先生は医大から水曜日だけ来てるのだそうな。


で、3日です。
ペニスの先にゼリー状の麻酔液を塗ってからのスタート。
麻酔が効いた頃

「ちょっと違和感がありますよ」

で始まりました。

「イテ!イテッ!」

苦痛に耐えてましたが容赦なし。
管はズンズン進みます。
って、入ってくる感覚はなく、痛いだけ(笑)

「カメラが膀胱につきました」

「早!もう着いたの?」

意外に早かったので思わず声が出る私。

「ええ。短いですから」

なーんて、僕ならつい口に出て(*)しまいそうな、
男性の自尊心を傷つけるようなことは決して言いません。
お若いのに流石に鍛えられてます。

幸い膀胱内に癌は見つかりませんでした。
が、前回の検査で、ある値が異常に高く前立腺癌の疑いがあるため
国立病院でCTスキャン(だったかな?)をとることになりました。
先生の話だと通常値4以下のところ僕は97.6もあり、
この値が10を超えると前立腺癌の可能性が高いのだとか。
最初、癌の確率が97.6%もあるのかよと
驚きましたがこれは%ではなく「値」でした。
少しホッとしましたがホッとしどころではないようです(笑)

前立腺を取ったらどうなるのか聞いたところ、
男性機能が低下するそうで、

「あ、それは去年竿納めも済ませたし未練はないです」

と言うと笑ってましたw



(*)胃カメラなんかに比べたら距離的には短いですからね。
そういう意味で僕なら言ってしまいそうなんです。
胃カメラ飲んだことないけど。
他のカメラもなく、今回が体内カメラ初体験。




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


勘違い勘違い
祭日というのは宗教儀礼を行う日のことですからね。
そんな日を国民みんなで祝おうと
休みにしてたら今の憲法にそぐいません。
1947年に廃止されました。
僕の生まれる前(笑)
5歳違いの姉も生まれてません。
75年も前に廃止されてるのに
平成生まれの若者も使ってるんですからねえ
驚きです。

でも、まぁ、勘違いして祝日を祭日と
言ってしまっても支障が出るわけでもないですが、
交通ルールを勘違いされては堪りません。

今日、押しボタン式信号を押し、青になったので
渡ろうとすると右から猛スピードでミニバイクが接近、信号無視(*)。

「赤じゃろが」

とバイクに向け怒鳴ると、そのバイクが引き返してき

「オレの信号は黄じゃ!お前が赤じゃ」

と言い返してきた。

いやいやいや。
たとえ赤だったとしてもオレ、まだ渡ってなかったやんけ。
責められる筋合いはない。しかも黄色は「止まれ」やぞ。
お前、信号無視認めたことになるんやぞ(笑)

てなこと言うと。

「黄ぃは注意して進めじゃ。クソジジィ。早よシネ!」

と毒づいて去っていった。
「注意して進め」は点滅信号のときですよね。
こんな勘違いは困りますねえ。
てか、信号機のない横断歩道で、歩行者がいても
止まらない車のなんて多いことか。
都会では歩行者妨害で警察が張ってる場所も
あるようですが、高知では見たことありません。


仕事の方はスナップ写真の選別作業をしております。
1クラス2000枚ほど撮った中から500枚くらいを選びます。
web展示なので何枚あっても別にいいんですが、
2000枚もあったら保護者も見る気が失せるでしょう。
ちなみにあまり好きな作業ではありません。
てか、やりたくない作業。
ってことは、妻が言うような

「したいことだけする人」

では決してありません(笑)



(*)そのバイクより先に交差点に接近してた車両はちゃんと止まってます。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ




こまかなことをあげつらい
三浦瑠麗さんが大喪の礼を「たいものれい」と読んだと
話題沸騰なんだけど、そんなこといいじゃぁないの。
日本語は難しいんだから。
ぼくなんか漢字苦手だから同情しちゃうよ。
だいたい喪中は「もちゅう」だろ。
「そうちゅう」じゃないし「そうなか」でもないだろ。
だったら「たいもの礼」でもいいじゃない(笑)
タイモが礼を言ってるようでダメかな?
え?タイモって何?・・・って?
高知では里芋のことをタイモ(田芋)って言うんです。

彼女を非難してる人は「日曜祭日」なんて
決して言わない人たちなんでしょうね。
けっこう多いよ。
祝日のことを「祭日」って言う人。






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


次々に、アホがあぶり出されています
ミヤネ屋で、フリーアナウンサーだという
吉川美代子という女性が、

共産党などのコメント見てますとね、
15年の統一教会が名前変えるときの政治的圧力だとか、
90年代からもうずーっと紀藤先生を始めとした弁護士の方が
被害者救済で戦って活動してらして、それまで何も言わないで
世間の注目が集まってるこの時に急に言いだしたのが
一部パフォーマンスっぽい

てなこと言ってた。
馬鹿だよねえ。
あんたがいたTBSは知らんが、
赤旗では折りに触れ報道してたよ。
読みもしてないのに適当なこと言うなよ。







←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ

いつまで「祈れ」ばいいんだよ
「朝日川柳」にお笑いタレント?が噛み付いた、
そうなんだけど、なんなんだろね、この人。
川柳の作者が「冥福」を祈ってないとなぜ決めつけるんだ?
「冥福」を祈ったあとで書いたかもしれないじゃないの。
しかも死んでからもう10日以上も経ってるのに、
いつまで「祈れ」と言うんだろうね、この人は。

ちなみに僕は「冥福」を祈ってません。
宗派がどうのこうのでなく、赤の他人だから。
日本で、一日何人死んでると思ってんだ?
その人々全ての死を悲しんでたら生きていけないよ。
安倍晋三は僕にとって特別な存在ではなく、
その他大勢の一人にしかすぎません。
元首相だろうがホームレスのおじさんだろうが、
人の命の価値は同じです。


では、僕も、川柳を作ってみたいと思います。

国会で 100回以上も 嘘をつき
民主主義に挑戦した
そんなお方が 国葬なんて

え?これは川柳にはならんの?
川柳って五七五なの?
難しいねぇ、川柳は。
息子のほうが上手いね。
名作だから、こうして飾っています。

20220720.jpg
<白ウサギ 月見てはねる くるったか*>






(*)家のウサギが月を見て喜んでいる様子を歌ったうた




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ