FC2ブログ
クツ破れてアナがあり
靴底から空気が抜けるような音がしだしたので
見てみればご覧の通り。

20200325a.jpg

穴が空いてた。
なので新しいの買ってきました。

20200325b.jpg

ついでに撮影。
先日買ったドンケのF-3X。

20200325c.jpg

ショルダータイプのカメラバッグはドンケが使いやすく(*)て好きです。
これが10個目w
うち3つはボロボロになり廃棄。
ひとつは間違えて同じのを買っちゃったので次男行き。
今使ってるのは6個です。

F-8(オリーブ)
F-6(オリーブ)
F-3X(BB)
F-3X(サンド)←今回の
F-4AF(黒)
F-2(黒)

初めてのサンド色。
ニコンの撮影会で見た、小林(?)先生のサンド色が良かったので
今回はこの色をチョイス。
最近目が悪くなったので、黒だとバッグ内にある小物が
なかなか見つからないという、身体的事情もありますw

そのニコンの撮影会、大阪のは中止になりました。
もちろんコロナの影響です。
よさこいも中止になるかもしれないけど、
そうなったらせっかく買ったこれが使えません。

20200325d.jpg

以前、サウンドハウスで、ついでに買った拡声器。
980円でしたw

三園合同の記念写真はちょっと離れた場所から
俯瞰で撮影するのですが、声が届かないw
それでも「その子もうちょい右」とか、大声で先生に指示を出します。
終わった頃には叫びすぎて喉が痛くなってる。
なので今年は秘密兵器登場だ〜になる予定だったのですがねえ。



(*)初期のテンバもシンプルで使いやすかったのですが変わってしまいましたね。




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


食わず嫌いはいけません
今日は幼稚園の卒園記念写真撮り。
式典終了後、親子と担任、そして園長とで撮ります。
今日から新機材投入。
機材というほどのものでもないですがレリーズです。

20200317.jpg

レリーズは、なんかダイレクト感がなくて、
天体写真や長時間露出、4×5以外には使わなかったのですが、
ニコン最大の画素数を活かすため、少しでもブレをなくそうと
試験的に使ってみました。

なかなかイイ感じ。

今までだと、左手で軽くレンズを支え、
右手はシャッターと、両手を使ってました。
でもレリーズを使えば左右どちらかの手が空きます。
空いたら空いたで何かと便利です。
その空いた手で、子どもをこっち向かせるために
いろいろできることもあろうというものです。

原寸で確認すると、シャッター手押しだと怪しいカットも
少なからずありましたが今回は一切なし。

もう、集合写真には手放せませんねw







←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ



510はブル(ブルーバード)の愛称
下書きのままアップされてなかった。
したがって文中「明日」と書いてるのは「今日」のことです。



ニコンから「D6出すよ」とメールが来てて、
買わない(買えない)けどいくらなんだろ?
とニコンダイレクト見たけど値段の掲示はなし。
明日発表のようです。

しかしFからF6までは45年なのにD1からD6までは21年。
早いね。
フィルムの時代はF2以降、常に最高峰のニコン(*)使ってた。
でも、とてもじゃないけどこんなサイクルじゃそれは無理w


ニコンではMF(マニュアルフォーカス)時代のカメラやレンズの
メンテナンスサービスを再開したようだけど、どうしようかな?
壊れているわけではないし、もう使うこともないであろう
カメラに何万もかけるのもアホらしい。
かといって愛着のあるカメラ、いい状態で保管しておきたい思いもある。
部品があれば「修理」とか部品取り替えもしてくれるんだろう。
フィルムカメラはけっこう乱暴に使ったのでいろいろ傷や凹みもあるけど、
それは歴戦の、名誉の傷跡みたいなもんで、いろいろ思いがやどってる。
それを消すのがいいのか悪いのか。

20200213a.jpg

数年前に高知の修理屋さんでオーバーホールしたとき、
H間さんに傷つけられたペンタプリズム頂点付近も、
それとは分からないくらいに修復されてました。
ちょっと凹んでた頃が懐かしい。

20200213b.jpg

ところで、D500はD5と同時発表だったけど、
D510もしくは501の発表はないのかな?



(*)Fは中古で買って使ってたけどF6は使ってない。




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


ドラマを10倍楽しく見る法
今日は撮影はなかったけど来客があったりと
けっこうドタバタでした。

Amazonビデオ、昨日から相棒のシーズン15。
第9話でこんなシーンが。

20200212.jpg

天体写真撮るのが好きな中学生ですが、
カメラはたいしたことないけど三脚が・・・
ジッツオじゃないか。
雲台プレートを見るに、けっこう大型です。
カメラより立派な三脚を使う。
星野写真の鉄則をわきまえた中学生。
なかなかのもんです。
もんですが、カメラの取り付け位置、
プレートの後ろすぎないかい?
ジッツオのこの手のプレートは
カメラ取り付け位置をずらせるんです。
レンズは広角っぽいからその位置じゃ
画面に入ってるんじゃないかなぁ?

これは「悪党〜重犯罪捜査班」だったかな?

20200212b.jpg

張り込み時の隠れ撮り。
カメラはシグマ。
画質はいいけどなにもかもがとろこいカメラだから、
こういう使い方は向かないと思うけど。

写真(カメラ)目線でドラマを見てるとけっこう面白い。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


ライオン怖い
義母、今日転院でした。
本来なら一週間ほど前に転院だったのですが、
転院のその朝に、トイレに行こうとして骨折してしまい
そのまま手術。入院延期w
で、今日、無事転院です。
医者が

「一度の入院で二回手術するのは珍しい」

と言ってたそうですw
転院と言ってもよくなったわけではなく、そこでリハビリです。
転院先は義母の自宅の近く、すなわち妻の実家の近くの病院で、
いつも診てもらってる病院です。
市内中心部というわけではないのですが、自転車で通える範囲なので
僕の妻送迎のお役目も無事終了です。

20200209.jpg
<リコーGR3で撮影>

上の病院に入院してました。
南国リゾート地の高級ホテルかよ、という感じですw


さて、
70-200mmF4のVRの実力がどんなもんかテストです。
VRというのは手ぶれ補正機構のことですが、
このレンズは4段補正です。

20200209b.jpg
<1/15S・F4・ISO400・200mmで撮影>

ピントは親ザルの左目に合わせました。ファインダーの中で、
左目にフォーカスポイントを合わせシャッターを押すんですが、
撮影後カメラのモニターを見るとフォーカスポイントが目にない。
たいがいが下にズレている。
合わせた位置がズレているってことは手ブレを起こしてるってことで、
この辺がデジタルの非情なとこですね。
自分のテクのなさがデータとして残ってるw
でも、カメラのモニターでも目にピント位置が来ててもブレてるのはある。
そのへんよく分かりません。
まぁ、どちらにしろ200mmで1/15で撮れるなんて、VRさまさまです。


このテナガザル親子は子供の目線をカメラに向けるために買いました。
手をレンズの鏡筒に巻き付けて使用します。
今まではライオンを使ってました

「はーい。みんなライオンくん見ててねぇ」

と呼びかけたら

「ライオン怖い」

と泣き出した子がいたので
前から新しいのが欲しかったんですよね。
サルが怖い子はいない・・・と思う・・・けど・・・




←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ