FC2ブログ
数十年ぶりのヘッドホン
web展示用ファイル作り、今日中に
一園終わらすつもりでいたけどできませんでした。
撮影があったこともあるんだけど主な理由は他に・・・

20200108.jpg
<AKG K240 Studio>

頼んでたヘッドホンが来たのです。
来てからずーっと聞いてます。
なので時効警察も一話しか見てません。

ヘッドホンは好きです。
若いころ、ナポレックス というメーカーのを使ってた(*1)んですが
もうボロボロになったので廃棄し、それに変わるのを
なんとなく物色してたけど、コレってものがなかった。
耳が全部被さるタイプじゃないといやだし高いのは手が出ないしね。

で、先日、久しぶりにプロケーブル 見たらヘッドホン売ってる じゃない。
ここの社長さん、クセはあるけど
ヘゴ(*2)なものは売らないので信頼してるんです。
でも買ったのはココ w
だって値段がぜんぜん違う。
方や送料込みだと8,900円。
もう一方は送料無料の5,775円。
そりゃサウンドハウスでしょ。

20200108b.jpg

とりあえず今はこんな感じで聞いてますが
使い勝手が悪いので時間ができたら変更します。
アイフォン4Sとアンプを繋いでるケーブルはプロケーブルで買い ました。
品はいいんでしょうがケーブルが硬いせいで取り回ししづらく、
これも使い勝手悪いですw

でっかいスピーカーで音の波を浴びながら聞くのもいいけど、
ヘッドホンはささやき音まで鮮明に聞こえるとこが好きです。
森田童子の、口を開く音まで僕のものw



(*1)多分、TPH-100だったと思う。

(*2)良くない、悪いとかいう意味。






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


妥協をしない職人の決断
朝一番、スーパーに買い物に行くと
気になる商品があった。

20200103b.jpg

メキシコ産の「ほめられかぼちゃ」。
ほめられたのは日本語だろうか?それともスペイン語?

20200103a.jpg

「妥協をしない麺道追求のためすべて一人で作」る・・・
という職人魂の塊のような方が、仕上げをド素人に託す
決断をするまでにはかなり逡巡したことだろう。
そんなこだわりの一品に、
冷蔵庫にあった具材をプラスして作ってみました。

20200103c.jpg

リピありですw

今日のmazonビデオは「特殊犯罪課・花島渉」。
本上まなみ、相変わらず綺麗だけどセリフ棒読みも変わってませんでした。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


見守る・・・それが親の唯一の役割
「ショールーム風ミニカー鑑賞ボックス」を買って
1/43ミニカーはそっちに移したのでそれらを飾ってたケースが空きました。
空いたケースのひとつは特注品 だったので遊ばせるのももったいなく、
1/18のミニカーをひとつ、買いました。
今年最後のAmazonでの買い物♪

1/43のミニカーを台座ごと4台並列で並べ、
高さも十分とって作ってもらったので1/18にも余裕です。

20191231a.jpg

青いフェアレディZ・・・といえば、
そう、湾岸ミッドナイトの「悪魔のZ」です。
オートアート製。
ここのはちゃんとヘッドライトカバーも付いてるからいいです。
カバーを付けてないメーカーもありますが、
オートアートが講談社を通し作者に確認した結果
「付いている」が正解のようです。

20191231b.jpg

お得意の社長が乗ってたZを譲り受けて乗ってた時期もありますが、
メーター周りのボコボコしたところが好きです。
箱スカもボコボコしてましたね。

20191231c.jpg

湾岸ミッドナイトの作者楠みちはるさんは高知出身です。
高知出身の漫画家は多く、友達の家のすぐ近所に
窪之内英策さんの実家があります。
漫画家になりたいと言う氏に、お母さんはことあるごとに

そんな夢みたいなことばぁ言わんと真面目に働け

と言ってたそうですが、息子が夢を実現した今は

子どもの夢を頭ごなしに否定せず、
親は暖かく見守ったほうがいいですね。

と、自分の過去の発言を反省してるそうですw

20191231d.jpg
<「NOKKO sings REBECCA tunes 2015」のジャケット・窪之内英策作>






←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ


今日買えば3割引き
たまに弁当買いに行く弁当屋さんのすぐそばにハードオフがあり(*1)、
今日、弁当ができあがる間、ハードオフ店内を物色してたらありました。
ソニーの46インチテレビ。リモコンはないけど税込み16,500円。
もちろんジャンク品。
今日までキャンペーンしているらしく、ジャンク品は500円以上だと3割引。
16,500円だと本体価格はいくらなんだ?
と、16,500円と書かれた下方を見ると「本体価格15,000円」。
もう消費税10%になってるしw
店内商品たくさんあるから順次張替えていかなくちゃ間に合わないんだろうね。
今日閉店してから値札の張替えしてて朝が来て、仕方ないので
8%のまま展示して「実は高くなっちゃいます」だとお客さん怒るしw

結論。税込み11,340円です。
いくらジャンクとはいえ安い!
リモコンがないだけで他は全て正常。
なら、中古品とジャンク品の違いはなんだ?
一番大きな違いは型が古く、メーカーに部品がないなど、
メーカーで修理できない商品だとか。
僕の使用目的、DVD見るだけなら上等ですって言ってたw

20190930b.jpg

55型でラック幅いっぱいかと思ってたけど、
このくらいで丁度だね。
ちなみに32インチではこんな感じでした。

20190928c.jpg

設置して気づいたんだけどテレビ本体に「入力切替」ボタンがない。
ってことは、リモコンがないとDVD入力にならないw
先日のリモコンを一旦コレに使って元に戻せばいいのでは?
とお考えになられる方もおいでるやもしれませんが、
あの「学習リモコン」は学習すべき対象がないと学習できないのです。
つまりは純正のリモコンが必要なわけ(笑)
こりゃ困ったと思ったのも一瞬。
ひょっとしてコレ、使えるかも?

20190930a.jpg
<これも年寄り向けw>

「学習リモコン」の前に買って、
パイオニアのBDには使えなかったリモコンです。
このリモコンはとうに製造が終わっていて、
件のパイオニアBDはそのあとの商品。
だからなのか対応せず、役に立たなかったのです。
今回買ったテレビは2009年製造なのでひょっと対応するかな?
とメーカーコードを入力すると・・・大丈夫、対応しました。

画面に映ってるのはピンク・フロイドが音楽を担当した映画「la vallée」(*2)。
ニューギニアの奥地、人類未踏の楽園を見つけに行く話です。
題字はオレンジなんですがどういうわけか縁だけオレンジに写ってます。
この当時の液晶は後方から蛍光灯(*3)で照らしてるらしく、そのせいかな?


<「雲の影」冒頭部分>

15分34秒ころから流れる「Wot's...Uh the Deal 」という曲が好きです。

Wot's...Uh the Deal / Pink Floyd

天は約束の地 を授けてくれた
ここから見る眺めも悪くはない
まるで傍観者のように外側から眺めては
最初の一歩を踏み出せずにいる僕
その鍵がどこにあるのか教えてほしい
僕の進むべき方向を示してほしい
この寒々しい世界から僕を連れ出しておくれ
僕の鉛を黄金に変えておくれ
僕の魂には凍てつく風が吹き荒れ
僕はどんどん年老いていく.........

現金を見せびらかしては
えーと 値段はいくら?
次の食事のために備えなければ.......
車輪の廻るスピードに追いつかなければ......
何マイルも何マイルも
石碑を幾つも越えながら......
話しかけようと振り向いても
そこには誰もいない
たった独りで
気の遠くなる距離を旅してきた僕
この寒々しい世界から僕を連れ出しておくれ
僕の鉛を黄金に変えておくれ
僕の魂には凍てつく風が吹き荒れ
僕はどんどん年老いていく.........

ローソクの炎がゆらめき、暖炉は赤々と燃える
僕の傍には大事なあの女(ひと)......
あの女さえよければ もう旅する必要もない
誰かが授けてくれた約束の地を
僕はこの両手でしっかりと掴んだ
もう人生の傍観者になどなるものか
僕の叫びが聞こえるかい?
さあ 中に入るがいい
今までどこにいたんだい?
僕の魂に吹き荒れていた風も今はやみ
僕もすっかり年老いてしまった







(*1)弁当買う時はいつもハードオフの駐車場に止めてる。ま、そういう位置関係です。

(*2)邦題「雲の影」

(*3)今はLED



←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ



熱くないのが一番
昨日は、午前中来客があったにもかかわらず500枚の画像処理。
で、3日とは持たず今日はダウンw
現在200枚です。
これ以上する気はないので200枚で終了。
ま、今日は出たり入ったりで、
集中しづらかったこともありますけどね。
明日がんばります。


昨日、こんなんが来ました。

20190928a.jpg

左側のリモコンです。
右側はパイオニア純正のBDプレーヤーリモコン。
純正は字も小さいしボタンも小さい。
停止ボタンの周りなんか、込み入ってるので
爪先で押さなければ他を押しちゃいます。
年寄りには無理です。

テレビにはアンテナ線はつないでないので
テレビ録画とかはしないわけです。
なのでこんなにたくさんの機能はいりません。
で、年寄り用リモコンを買ったわけですが、
このリモコン、お利口さんで、右の、パイオニアの数ある
ボタンの中から好きなボタンを選んで記憶させられる。
とはいっても左リモコンのボタンの数だけです。
「学習リモコン」というらしいです。

で、DVDなんかで、最初に選択画面が出てきますよね。
僕は「右」移行ボタンを押しっぱにすると
上に行ったり下に行ったりもすると思ってたんですよ。
だからそれをチャンネル(CH)ボタンで代用し、
ボリューム(VO)ボタンにはアンプのボリュームを
記憶させようと思ったわけです。
そうするとリモコンひとつで済みますから。

でも、選択時、左右ボタンを押しっぱにしても
上に繰り上がるようなことはなく、計画は頓挫。
CHボタンを上下選択にし、
VOボタンには左右選択の機能を記憶させました。
リモコン下方の一時停止ボタンには同じく一時停止を、
停止ボタンには「戻る」ボタンを記憶させてます。
最初の選択画面に戻りたいときもありますので。

このリモコン、上下をくるっと逆さにすると

20190928b.jpg

仁徳陵になっちゃいましたw
たこ入道にも見えますね。
ま、オリジナルよか可愛いです。

20190928c.jpg

いつも流してるのはピンク・フロイドの「ライヴ・アット・ポンペイ」。
ピンク・フロイドのDVDは何枚かありますが、これが一番好きです。
メンバー若いしw







今日はProfotoの C1 Plusが来ましたが、
詳しくはまた後日。とりあえず遊んでみました・・・

20190928d.jpg
<焙煎機の中に入れてみました>

20190928e.jpg
<透過光ゲバラw>

20190928f.jpg
<トイレットペーパーに埋もれた C1 Plus>

こんな写真も、以前はコード処理に苦労しましたが、
C1 Plusを忍ばせば簡単に撮れます。
おまけに光量調整までできます。

20190928g.jpg

モデルさんが熱くないのが一番かな?(笑)
この頃(2005年3月)はストロボではなく、
SD(写真電機工業)のタングステンRIFAで撮ってました。
カメラはD2H。
D2Hはカッコいいカメラでしたね。





←クリックお願いします(m_m)

ーこのブログについてー
★写真はクリックすれば大きくなります。
★斜体で、アンダーラインのある文字をクリックするとリンク先に飛びます。
(例)こっちだよ